こんばんは。

今日は隣の部屋に子供たちが寝ていますが、先ほどちょっと覗いてみたら、まだテレビ見てました。

早く寝かさないといけないのですが・・・・・。

さて、今回はなぜコンサルを始めたのか?というお話です。

ネットを検索するとよくあるのが

○コンサルしないと儲からない。

○実はデモトレーダー

○コンサルをやるよりは実際にトレードした方が儲かるだろうに変だ

等々、はっきりいえば悪いものばかりです。

実際のところ、私のところにも数は少ないですが、そういったたぐいの嫌がらせのようなメールがきたこともあります。

まあ、これらが間違っているのか?と言われれば大部分はあっていると思います。

では、なぜ、こんなにも胡散臭く思われているコンサルをあえてなぜやったのか?ということになりますよね。

一番大きな理由ですが”仕事としてあちこちに行く機会をつくることができる!”

これにつきます。

あとは正直すぎて申し訳ありませんが、いただいた費用で旅行ができるということです

発想としては恐ろしく問題ありかもしれませんが・・・。

なんだそれ?って感じる人がいるかもしれませんが、意外に答えはシンプルです。

実際のところトレーダーってつまらない仕事だと思います。毎日同じことの繰り返して、お金が減ったり増えたりしていくわけです。そこに特別な刺激はありませんし、一喜一憂もありません。

自身が見つけたエッジを相場で生かすためにひたすらその時間をまっているわけです。

おまけに私の場合は主夫業もありますので、家のことしているかチャートみているかのどちらかしかない日々を過ごしています。

はっきりいってつまらない日常です。

そこに、スパイスといいますか、良い刺激にもなるのですが、ときどき出かけてはコンサルを行うということが楽しいんですよね。

正直トレードしていたほうが稼げると思うのですが、それだと最近なんだかつまらないんですよね。

そしてさらには、普通に生活していては出会って話すことがないだろう方々と話をすることができるんですよね。これも非常に楽しいことです。

稼ぎ出すことに関しては、それほどラインを高いところに設定しているわけでもありませんしね。要は普通よりちょっと良い生活ができて、家族が幸せならそれでいいというレベルですから。

一時はそれこそひたすら稼ぐためにトレードする、という時間を過ごしていましたけど、いつのまにやらそれに価値観を見いだせなくなってしまいました。

それよりも平日に思い付きで釣りにいったり、子供の保育園の送り迎えをしたり(ちなみに私には二人の子供がおりまして、上の子から数えますと、すでに5年以上保育園の送り迎えをしています)普通のパパにはできないことをやっています。

さらに、保育園に朝、送って行くときに車を使うのですが、駐車場から園まで子供を肩車して歌いながら登園しているのは私ぐらいです。wほとんどの方は朝は会社がありますが、忙しくしてますからね。他の親からみればどんだけのんきにしてんねん!という話です。

希望であれば履歴などもお見せしますし、別に問題はありません。(といっても、遠方で履歴やトレードをみてから申し込むかどうかを決めます、といったたぐいには応じられません。コンサルをこちらから積極的に押し売りしているわけではありませんからね。)

まあ、これだけどうやってアピールしても、疑われるのは仕方ありません。ご縁がなかったということです。というかそこからよい人間関係を築くことは不可能に近いでしょうからね。

いつもいってますが、それが当たり前ですし、なんとも思いません。逆にそこまで疑ってかかったほうがいいと思います。世知がない世の中ですからね。

といっても今月は来ていただける方はいるのですが、どこにも行く予定がないんですよね。依頼があれば出かけることができてうれしいのですがこれだけはどうしようもないです。

北海道とか東北のほうから依頼があればうれしいのですけどね。

原油、金などのCFDをきちんとわけてブログにすることにしました。

ぜひこちらも応援していただけたら嬉しく思います。


CFD ブログランキングへ

参加者がすくないこともあってか現在1位です。

皆さんにお願いです。ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーをそれぞれポチっと応援クリックお願いいたします。


為替・FX ブログランキングへ


FX・オリジナル手法 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

ご意見・質問等ありましたら下記からお気軽にどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文