winfx

こんにちは、今日も大変いい天気ですね。外に出れば日差しも強く、どちらかというと夏に近い天気なような気がします。

さきに私のトレード手法はMTFを分析して、と説明しましたが実際にはどんなチャートをみているかです。

矢印は・・・・でません。

アラートは・・・・・一応なるようにはしてますが、鳴ったからかならず入るというわけではありません。

ということで裁量の範囲が多いかもしれませんね。

といっても、チャートこうなったら、ポジションをつくるという明確なルールはありますから、その点では裁量がすべてではないと思います。

となると、皆さんが気になるのはどれだけのインジをみているのか?という点ですね。

見ているインジですがほぼMAのみです。

あとはオシレータが一つですが、オシレータは完全にたよっていませんので個数的にいうと0.4ぐらいでしょうか。

ということは合わせて1.4個ぐらいのインジしかみていないことになります。

MAといっても基本的なインジはほとんどがMAの要素を含んでますから、いろいろバリエーションはあるわけですが、私がみているのはEMAかEMAベースのものです。

え?それだけ?となりそうですが、そう、これだけです。

 

ちなみにオシレータもいらないといえばいらないインジなのですが、音がなってくれたら多少は楽になるのかな?と自分の感性にあったインジをいれているだけですのでなくてもトレード可能ですし。以前はなしでトレードしてました。

ということで、別に派手でもなく逆にシンプルかもしれませんね。

ボリんじゃーバンドも表示はしてますが気にしてませんし、ほんとMAだけです。

私もそうでしたが、よくサインが出ればそれだけで月1000pip~とか、気軽にサインに従うだけで億万長者とかありますが、まあ無理でしょうね。

シングルコア対応のMT4で四則計算を一生懸命やってもたかがしれてます。

第一、それで本当に稼げるのなら、なぜお金持ちが増えないのでしょう?

大手のヘッジファンドがシステム開発に数百億円も投資するのでしょう?

裁量トレーダーに破格の報酬を払ってヘッドハンティングするのでしょう?

考えればわかることのなのですが、そこは弱っている人の心理を巧みにつくからこそこの系統の商材が売れるのでしょう。

MAは単純なラインであり、これをどう使うか?が胆なんです。逆にいえばこれだけあれば勝てるともいえるかももしれません。

 

 

原油、金などのCFDをきちんとわけてブログにすることにしました。

ぜひこちらも応援していただけたら嬉しく思います。


CFD ブログランキングへ

参加者がすくないこともあってか現在1位です。

皆さんにお願いです。ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーをそれぞれポチっと応援クリックお願いいたします。


為替・FX ブログランキングへ


FX・オリジナル手法 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

ご意見・質問等ありましたら下記からお気軽にどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文