こんにちは。

週末は私も身内の不幸事が続き、そのお通夜、告別式と忙しく、その合間を縫うようなトレードとなりました。

私を含めて皆さんも同じだと思うのですが、FXを始めるにあたって当然ながらなにを思うか?と考えると収入面での現状打破だと思うのです。

いきなり専業の方、あるいは今は兼業でFXを学んでやがて専業になってやろうと決心した方いろいろだと思います。

私ももとをただせば、自営での限界を感じFXでたべていけたら、と思ってこの世界に踏み入れたわけです。

その点でいえば、自身でリスクを全部背負って、利益をあげていましたからより効率の良い稼ぎをという考えがあったことは否めません。

で、今はその考え方に基づいて、行動した結果が相場で生きていくという生活を過ごすことができるようになったわけです。

そのリスクをとって利益を得る生活ですが、できるならばとるリスクを最低限にし、利益を効率よくとるにはどうしたらよいか?

トレードでいうならば損切を小さくして利益をどう伸ばすか?ということに常に注目しているわけです。

今まで他人にトレード方法を教えるということもしてきましたが、その手法も含めて常に最善を考えているわけで、最近少しづつトレード手法の細部をブラッシュアップできないか検討していました。

ここで考える根本としては今の私の資金量ではなく、少しの金額からいかに大きく膨らますか?ということ、つまりは自身が小さな資金しか持たず、それをいかに膨らましてきたか?というパターンもふくめての考察です。

少しFXをやったことがある方であれば、例えばリスクリワードがとんでもない数字を狙えるトレードとは?ということを考えたわけです。

私のここにあげている履歴を穴が開くように見つめている方は少し変化に気づいていると思いますが、逆指値の幅が狭まっています。

で、損切しているときはそれ以下で損切をしていることにも気づいておられるかもしれません。

つまり微妙にトレードスタイルを変化させて、できる限り損切が狭くなるポイントというのを探し出せるようにしたわけです。

この手法を使い、海外の証券会社の口座を使い、レバレッジを有効的に利用して、一日20pipほどを取り続けることができるという方法が自分なりに形として出来上がりました。

これは完全なブレイクスルーかもしれません。

おそらくですけど、今までコンサルのことでお問い合わせいただき、やっぱりやめと思った方々がこれを知ったら、なぜ、あの時申し込まなかったのだろう?と残念な思いになってしまうような形になったと思います。

これについては仕方がないことです。ご縁がなかったというしかありません。私にそれだけの魅力がなかったということなのですから。

現状を打破して新たなステージへと進むことを自身がやめることはありません。自身が稼ぎ出し、またコンサルを受けていただいている方には最大限還元するのが今の私です。

関りがある方にしか、お教えできないのが残念に思うところがあると同時に、せめてそれだけでもと思う私です。





 

原油、金などのCFDをきちんとわけてブログにすることにしました。

ぜひこちらも応援していただけたら嬉しく思います。


CFD ブログランキングへ

参加者がすくないこともあってか現在1位です。

皆さんにお願いです。ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーをそれぞれポチっと応援クリックお願いいたします。


為替・FX ブログランキングへ


FX・オリジナル手法 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

ご意見・質問等ありましたら下記からお気軽にどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文