テクニカル指標というのは、初心者向けに作られているものも結構あります。

MACDと呼ばれるものがその1つとなっていて、簡単に初心者でも扱えるものになります。

これは、交差している部分で売買をしていくという、2つのラインを見ながら簡単に把握するシステムとなっています。

ただ、このテクニカルには少しだけ問題があり、確実性が薄いことです。

交差するラインというのは、角度が浅かったり深かったりという話になります。

浅い状態では、思っていたような売買が出来ない可能性もありますし、意外と売ってみたらまだ下がっていたなんてこともあります。

深い角度で交わっているタイミングを狙って、かなり信頼できるラインで売買を行えばいいです。

原油、金などのCFDをきちんとわけてブログにすることにしました。

ぜひこちらも応援していただけたら嬉しく思います。


CFD ブログランキングへ

参加者がすくないこともあってか現在1位です。

皆さんにお願いです。ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーをそれぞれポチっと応援クリックお願いいたします。


為替・FX ブログランキングへ


FX・オリジナル手法 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

ご意見・質問等ありましたら下記からお気軽にどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文