こんにちは。

今は朝方から降っていた雨ですが、ようやくやみました。

明日は天気は快方にむかうのでしょうか。

 

よくお問合せで実際に私の履歴は毎日のように履歴を張り付けていますので、おわかりいただけると思うのですが、実際にコンサルを受けていただいている方はいったいどうなのか?とご質問をいただきます。

ということで、本日はご本人の許可を得て履歴をぼかしているところはありますが掲載します。

みていただければわかりますが、今年の4月13日からトレードを始めています。そのときの入金額が18万円です。

で、今現在(5月13日)での残高は100万円を少しオーバーしています。

この間の入金はありません。(出金もしていませんが)ということで1月で約6倍ぐらいに資金は増加しました。

といっても、枚数のコントロールが甘かったり(その点もあるのでどうしても枚数は公表してほしくないそうです)??なトレードもありますが、ここまで増やしたのは大したものです。(もちろん国内証券会社では不可能です)

ここからはごく私的な考えですが、まず、余剰資金ではじめましょう、とありますが、余剰資金を持っている人なんてほとんどいないと思います。というか余剰資金をもっているならFXなんてしないと思います。

それと、レバレッジは控えめにしましょう、とありますが、それをいえるのは資金量が豊富な人です。資金量が豊富で余剰資金を持っている人がFXなんてやりません。

ですから、小遣い稼ぎ程度のレベルを超えたいけど、資金が少ない人はどうしてもどこかで勝負に出る必要がでてくると思います。

私も今は違いますが、始めたころはそのような境遇でしたので、ロジックを考えるときにはいまだにそれをベースにして考えてしまいます。

これは兼業だから、専業だから、とかいうレベル以前の問題です。いや、このレベルをも凌駕する考え方です。

間違ってはいけないのはけして博打的要素の高いトレードで一山当てようよ、と推奨しているわけではけしてありません。あくまで現実を述べて、それに基づいて考えているだけです。

また、その考え方をベースにトレードすれば、資金が増えくればレバレッジを落として安全性の高いトレードに移行していけばいいだけのことです。

意外に今日話したことは、FXをやるうえでの真実であり、本当の姿かもしれません。ただし、これを正直にいってしまったら立場上まずくなる人がたくさんいるかもしれません。

※この履歴は特定できないように配慮してマスキングをして一部を公表することに了承をえて掲載しています。前にもあったのですが、個別に全履歴を教えてくださいとありましたが、信頼関係に基づいて了承を得ていますので、一切対応できません。それをやってしまっては自分が人として終わりだと思うからです。





 

原油、金などのCFDをきちんとわけてブログにすることにしました。

ぜひこちらも応援していただけたら嬉しく思います。


CFD ブログランキングへ

参加者がすくないこともあってか現在1位です。

皆さんにお願いです。ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーをそれぞれポチっと応援クリックお願いいたします。


為替・FX ブログランキングへ


FX・オリジナル手法 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

ご意見・質問等ありましたら下記からお気軽にどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文