こんばんは。

暑い日がずっと続いています。

とくに先週は猛暑を通り越して酷暑といっても過言ではない暑さでした。

毎日のように午前中は外にでる必要があったのですが、これも午後も外にでていると確実に熱中症になるだろうと考えてのことです。

 

今回ですが、FXのトレードについてしっかりと書きたいと思います。たまにはFXのブログらしくてよいと思います。

トレードを進めていくうえで多少なりともエッジは必要です。で、このエッジについてはある程度の経験値と研究深さがあれば多かれ少なかれ見つけることができるように思います。

 

ただし、見つけるのは簡単でも、それからが大きなターニングポイントになります。

それはいわゆる検証というものです。

私を含めてですが、ほかの方のブログでもそうですし、トレードの腕に関係なく、呪文をとなえるかのように、”検証、検証”といっています。

 

ただし、その検証ですが、読んで字のごとくの意味はもちろんのことほかの意味でも重要な要素を持ち合わせています。

 

検証という言葉だけの意味であれば、そのロジックが勝てるのかどうか?といったところになると思います。これ、実はさほど重要な意味はなさないような気がします。

それよりも、重要なのは、そのエッジあるいはロジックを知るということだけでなく使いきれる状態にするということがとても大切だと思います。

そして、これはトータルでは勝てるという自信にもつながることです。

 

ですから、検証は練習を兼ねているといっても過言ではないと思います。

ですが、この練習を軽んじている方が異常なまでに多く、さらには教えるあるいは伝える立場にいる人であっても使い切れるようになるまでつきあう、といったことは非常に少ないと思います。

だから、この使い切れるといえる領域まで達することはほぼできていないのが現実です。

それはなぜか?単純にお互いにお互いが面倒だからでしょう。

 

コンサルを私もさせていただいている以上、やはりこの悪い方のパターン、いいかえれば絶対にトレードがうまくならないパターンの人とも出会うわけで、まずはロジックを伝えて、練習したトレードを添削して、ほぼ、そのトレードのどこかが違うのでそれを指摘して、さらに直していきましょう、としているのに、暴言を吐いて去っていった人がいます。

あるいは、”私は検証はしません”と宣言し、宣言するのはご本人の問題ですから、まあよいとしても、その方は超初心者であるといった人。

この、実際におられるおふたりの方々ですが、社会的ステータスでいえば、上の方々だと思います。

 

それと、最近、実際にあったことですが、やはりというべきか、納得の境地といいますか、絶対に努力は報われる世界でないことは重々承知していますし、今更子供に言い聞かせるように夢物語を語るつもりはありません。しかしながら、努力している人がやはりトレードの上達もはやい、という現実があることが証明することができました。

 

ついでですから、書いておくと、私のコンサルは決して楽ではありません。普段から6通貨ペアを監視していますから、最低でも6か月分それぞれのペアをチャートの早回しをしてトレードの練習をすることを義務付けています。(強要ではありません)そのかわり、そのチャートでトレードしたところをキャプチャーしておくってもらったところはすべて添削しています。

さらには添削依頼のあった次の日には前日の添削した全チャートをほかの方とも共有できるようにしていますから、そこからも学んでもらいます。

ですから、手法を聞くことができるとか、そんな単純な生易しいものではありませんし、楽をしたい方にはまったくもってお勧めしません。(まあ、そんな方はうまくもならないでしょうけど、そんな優しい世界ではありませんよ)

 

ただ、よい大人ですからぶちぎれたりとはほぼないので安心してください。(ほんのたまーに機嫌が悪くなる時はあるかもしれません)

 





原油、金などのCFDをきちんとわけてブログにすることにしました。

ぜひこちらも応援していただけたら嬉しく思います。


CFD ブログランキングへ

参加者がすくないこともあってか現在1位です。

皆さんにお願いです。ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーをそれぞれポチっと応援クリックお願いいたします。


為替・FX ブログランキングへ


FX・オリジナル手法 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

ご意見・質問等ありましたら下記からお気軽にどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文