こんにちは。今日はあいにくの雨ふりとなりそれとともに10月のスタートとなりました。

まだまだ暑い日が続きそうですが、少しは落ち着いてくれることを願うのみです。

 

普段から気になったインジケータあるいは手法などを試しては消し、試しては消しを繰り返しています。試すというと聖杯探しのジプシー状態なんだ、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私の場合は基本的な考え方が根底にあってそれに倣ってそのインジケータや手法が合致しているか?いいかえれば自分の頭の中やチャートに描いているシナリオに沿った形やトリガーを出しているのか、出していないのか?を常に探しているわけです。そしてあわよくば、さらにエントリーポイントが追加できるような状態を発見できたらなと思う次第ですが、そうはなかなか行きません。

結局、万能なものはなくて、突き詰めていくと自身でチャート見て分析して、エントリーしていったほうが手っ取り早いということになるのですが、そんな中で数少なくはありますが、例えばピボットの計算値を描写するなどは基本的計算式がきまっていて、使う値も決まっているわけですから、手でやるより計算してもらって自動で出力のほうが手っ取り早いということになります。そしてその出力されたラインを人間が判断ということになるわけです。

これも考えてみれば当たり前のことです。現段階ではもし、超優秀なインジケータがあるなら、プログラム組んで自動売買にしたほうがいいわけで、それがならないということは太刀打ちできる段階ではないということを証明しているようなものです。

ましてや数万円でそれが購入できるわけがないのと、もしあれば、そのインジケータの反対売買を大量の資金を突っ込んですれば、強烈なストップロスを狙うことができるますから資金を持っている人にとってはそのインジケータを皆が使う限り絶対聖杯となるわけです。

そして私自身のトレード戦略としてはやはりヘッジをできる限りかけたいなと思っているので、そのひとつとしてはちょっと異なる時間軸を使ってみようかなと考えるわけです。

で、実際にバックテストをしたり、リアルタイムで検証し、さらには実弾を投入してテストをしてみるわけですが、先週のその実弾でのトレードの一覧が上記のトラックレコードです。

正直決済については適当すぎてさほどの利益にはなっていませんが、プロットしてみるとわかりますが、ほぼそれ以降も伸びている状態ですので、来週はちょっと決済については本来の位置まで伸ばしてみようと思います。

キャンセルしているのは誤発注ですので、とくに仕掛けをしているわけでもなく、ストップについては最終的な砦となるところに入れているので、実際にはもっと前で損切できる状態にあります。

枚数も最低の枚数ですから、大したこともないですが、資金もかなり少なめの口座を利用してはいるものの、それでもレバレッジ的にはいちかばちかの博打口座とはしておらず、何度か損切してもとくに問題はない口座運用です。

勝率については、すべてプラスですが、上記のこともありほぼ参考になりません。

あ、そうそう、考え方は戻り押し目を狙っているだけですが、流れは15分足チャートを見て把握して、5分足をトリガーにしてエントリーしているスタイルです。

素人の方向けに見せても、しょぼいな、なんだこれ?と思ってしまうような履歴だと思いますが、プロットすればよくわかるのですが、ごくごく基本に忠実な押し目戻りを繰り返してるのがよくわかる履歴となっているのと、さらにこれを狙っているんじゃやないのか?とわかる人も少ないと思いますおられるでしょう。

一般の方に向けてのデモとして、このままぶん回しモードにしてどこまで増えるか?なんてやってみてもいいかもしれませんね。

 

 





原油、金などのCFDをきちんとわけてブログにすることにしました。

ぜひこちらも応援していただけたら嬉しく思います。


CFD ブログランキングへ

参加者がすくないこともあってか現在1位です。

皆さんにお願いです。ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーをそれぞれポチっと応援クリックお願いいたします。


為替・FX ブログランキングへ


FX・オリジナル手法 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

ご意見・質問等ありましたら下記からお気軽にどうぞ

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文