こんばんは。

本日は妻の体調も悪く、子供たちの相手をしながらのトレードですので、ちょっと無理やりなところもありましたが現在1円ほどプラスです。

さて、私はFXを希望者にお教えするということをやっていますが、これだけネットが発達した社会であるのに、超アナログで実際にお会いして最初はお教えしています。

なぜ?と考える方もおられるかもしれません。

理由としては、たまにはどこかに行きたいから、というのもありますが、実際に一度でもお会いすればお互いに安心するところがあると思うんですよね。

FXのトレードでは人を介さずにPCだけで成り立つわけですが、それを教えるコンサルとなると人対人のつきあいが生まれるわけです。

ここをぞんざいに扱うことはできないような気がするのです。

あとは、お会いしても詐欺でもなんでもないですから、私は全く困らないというのもあります。

おまけにきちんと契約書も交わしますしね。

オンラインで気軽にすきなときに、好きな場所で学習できます、とありますが、それって本当にそうなんでしょうか?

それができるのであれば、なぜ、日本人は海外から見ればいいカモで資金をどんどんすいとられているのでしょうか?もっともっと利益を得ているトレーダーが増えてもいいはずです。

そこに今のオンラインの投資スクールなどの本音が隠されているのだと思います。

もちろん気軽に質疑応答できるスカイプなどを利用することは否定はしませんし、私もお会いした後は使っています。

でも、ほんとはそれだけではダメだと思うから私は、会いに行くのです。

となるとマンツーマンでやっている私にとっては3万円とか5万円ではやっていけるわけがないのです。いや、誰がやっても不可能です。

100人単位で募集して、あとから自動売買ソフトなどを売りつけて、うやむやにして終わる、これは私の目指す未来ではないのです。





原油、金などのCFDをきちんとわけてブログにすることにしました。

ぜひこちらも応援していただけたら嬉しく思います。


CFD ブログランキングへ

参加者がすくないこともあってか現在1位です。

皆さんにお願いです。ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーをそれぞれポチっと応援クリックお願いいたします。


為替・FX ブログランキングへ


FX・オリジナル手法 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

ご意見・質問等ありましたら下記からお気軽にどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文