1からの続きです。

 

ホテルでの朝食です。いつもはこれほど立派な朝食ではありませんが、宿泊した時にはゆっくりとした朝食になりますから朝もそれに伴ってゆっくりと過ごすことができます。

 

宜野湾のヨットハーバーを撮影したものです。天気は曇りでしたので、いまいちの風景ですが、晴れていればきれいなコントラストが望めたのだと思います。

で、これを撮影したのが実はファミレスからなのですが、ここで驚きのご当地限メニューがありました。

 

なんと全国共通のファミレスというのに沖縄ではご当地限定メニューとして沖縄そばがありました。あえて頼む必要もないのですが、かといってこれといってほかにめぼしいものがなく

結局注文してしまいました。おそらくこの店で沖縄そばを頼むのは観光客だけで現地に住んでおられる方は絶対に頼むことはないメニューでしょう。

と、腹ごしらえをして昼からはコンサルをさせていただきましたが、いつも通り肝心なコンサル風景の画像はありません。

 

 

3日目の朝食はうってかわって和食を選択しました。ほんと健康的な朝食です。いつもなら子供あまりものなのですけどね。

でホテルのロビーエントランスです。宿泊されたことがある方ならご存知の方もおられると思います。那覇市のリゾートホテルです。

で、最後にとどめの昼食として沖縄そばの定食です。他にも名産品がありましたのでおいしくいただきました。

で、帰りの飛行機に乗る直前の一枚です。帰りもプレミアムクラスですが、今回は空きはあったものの数人の利用がありました。

 

と、今回の沖縄へのコンサルの旅も御多分に漏れず、コンサル中の画像は忘れていますので、まるで単なる旅のように思える画像集となっております。

しかし、ここで気付いてほしいことがあります。

特別別途料金をいただくこともありませんし、なぜそこまでして実際にお会いしてのコンサルをやっているのか?ということです。

もちろん見知らぬ土地にいってみたいというのはありますが、お会いしても特に困ることもありません。それにその後のスカイプでのやりとりでもお互いにどんな人とやりとりしているのかが

わかります。

コンサルというのは人対人の付き合いが発生しますから、ここの部分はとても大事だと思うのです。

それとコンサルを行うために費やす交通費、宿泊費はかければかけるほどたんなる損失です。

それさえもわからずに、判断できない人、納得できない人は無理する必要はありません。お申込みにならなければいいのです。

 

明日からは静岡にコンサルに行くことになっています。

なんだか妙に予定が詰まっていますが、行くからには一生懸命コンサルをして、ご当地を楽しむこともわすれずにやりたいと思います。





原油、金などのCFDをきちんとわけてブログにすることにしました。

ぜひこちらも応援していただけたら嬉しく思います。


CFD ブログランキングへ

参加者がすくないこともあってか現在1位です。

皆さんにお願いです。ブログランキングに参加しております。よろしければ下のバナーをそれぞれポチっと応援クリックお願いいたします。


為替・FX ブログランキングへ


FX・オリジナル手法 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

ご意見・質問等ありましたら下記からお気軽にどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文